• 読み聞かせの時間が始まりました

    2022年4月20日

    今年度も、読書ボランティアの皆さんを月に1回お招きして、朝の読み聞かせの時間が始まりました。手良小では9名のボランティアの皆さんにご協力をいただくことになっています。

    それぞれの皆さん、読み聞かせ方を工夫され、子どもたちはすっかり本の世界に浸りこんでいます。1年間、よろしくお願いいたします。

    1年

    2年

    3年

    4年

    5年

    6年

  • 安心・安全な登下校への決意をもって…「防犯教室・見守り隊紹介式」

    2022年4月18日

    合言葉は…「いかのおすし」

    美篶駐在所の上野さんにお越しいただき、不審者に声をかけられたときの対応の仕方を教わりました。不審者から身を守るための合言葉、「いかのおすし」を確認しました。

    子どもたちは、真剣な表情でお話を聞いていました。

     

    見守り隊紹介式

    防犯教室の後は、登下校でお世話になっている、見守り隊の方々の紹介式がありました。道に立っていただいたり、一緒に歩いていただいたり、いつもたくさんの地域の方が見守ってくださってます。

    児童会長から、安全な登下校への決意と見守り隊の方々へのお礼の挨拶がありました。

    次に、各地区に分かれて、隊員の方と顔合わせをしました。

     

    見守り隊、子どもを守る安心の家、地域の皆様に守られていることを実感した会になりました。

  • すてきな「笑顔」と「あいさつ」で新学期スタート!

    2022年4月6日

    100名の子どもたち、21名の職員で令和4年度の手良小学校がスタートしました。

    始業式で2名の転入生が紹介されました。

    また、新しく3名の先生方をお迎えしました。

    校長先生から,「笑顔」「みんな好き」「学び続ける」の3つをキーワードに、この1年手良小学校で大切にしたいことのお話がありました。また、新たに開設した「つくし学級」のお話もありました。

    手作りの教室表示

    続いて、入学式!

    14名のピッカピカの1年生。ちょっぴり緊張の面持ちでしたが、両手をお膝の上にのせ、ピンと背中を伸ばし,よい姿勢でお話を聞ける1年生。とても元気なあいさつ・返事ができました。

    これからが楽しみですね。それでは、元気な歌声の一部をお聞きください。

     

     

  • 感謝の気持ちを込めて…6年生を送る会(6送会)

    2022年3月9日

    新型コロナウイルス感染への警戒、対応をしながら、6年生を送る会を行いました。

    十分換気を行い、子どもたちが十分に間隔をとりつつも、感染を警戒し、今年度は各学年が作成したビデオを、全校で楽しみながら6年生を送りました。

    1~5年生のビデオは、それぞれの学年の想いが伝わってくるビデオでした。6年生も、とてもいい表情でその動画を楽しみつつ、これまでの小学校生活を振り返っていました。

     

    1年生…かわいいこいぬのマーチ

     

    2年生…チアダンスで応援!

     

    3年生…思い出ビデオの発表

     

    4年…zoomの画面でメッセージ

     

    6年生の感想です。…

    ○始まる前はきんちょうしてトイレに行きたくなってしまいました。でも全学年のビデオを観たら、トイレに行きたかったのがふっとびました。それほど全学年のビデオに感動しました。1年生は合奏やプレゼントをくれました。プレゼントをもらった時、泣きそうになりました。2年生は元気づけるためにダンスをおどってくれました。元気をもらえました。3年生は、私たちの5~1年生、6年生の動画を作ったものを見せてくれました。ふり返ることができて面白かったし、自分はこんなに上手く編集できないなと思いました。

    ○4年生は、曲と一緒にZOOMを使った動画でした。クイズの出し方なども工夫されていてすごいと思いました。それと同時に、「ありがとう」や「がんばってね」などの気持ちも伝えてくれてうれしかったです。5年生は、私たちの1年をふり返って、一人ひとり気持ちを伝えてくれました。前の人の動きにつながるように次の人が出てくるというのが、見ていて面白かったです。5年生は最高学年に向けてがんばっているから、アドバイスや応援を私たちがしてあげたいです。

    一方で、この企画を計画・実行したのは5年生。

    6年生から児童会を引き継ぎ、初めて5年生が中心となって運営する「6年生を送る会」。「今度はわたしたちが手良小を支えていきます」という気持ちが随所に見られました。

    以下、その5年生の皆さんの感想です。

    ○6送会をやって「実行委員(中心になって会の準備をした)5年生の人たちは、すごいなぁ」と思いました。実行委員の人たちだけで動画を作ったり、計画を練ったりするのは、とてもスゴイことだと思います。実行委員のみんなには感謝の気持ちがいっぱいあります。6年生も嬉しかったと思います。

    ○IさんとEさんたちが体育館の後ろの飾り付けをするとき、すごく丁寧に付けていて、真似したいなと思いました。あと、実行委員のYさんたちがテキパキと動画を撮ったり、休み時間を使って編集したりしていて、すごいなと思いました。それに、5年生全体での準備で、花作りをするとき、みんながすごい綺麗な花をいーっぱい作っていてすごいと思ったし、ギャラリーのカーテンも小椋先生が「やってくれる人―」と言ったら、みんな一斉に「やりた~い!」と立候補していました。来年は、「提案する側」じゃなくて、「提案される側」です。今から楽しみです。

    ○6年生を送る会の準備でアーチのお花を作るとき、○○さんはお花を6、7枚取って。○○さんは、お花を整えて。と役割を決めて協力してできたので、いいと思いました。そして、実行委員さんたちが練習1回だけで、すごく上手にやっていたところがすごいと思いました。さすが、次の6年生になる人たちだなと思いました。

    ○私は、6年生にプレゼントを渡すときに、一言言って渡せたのでよかったです。片付けの最後まで気を抜かずにできたので、よかったです。1~6年生の発表もとても楽しかったので、私たちが6年生になったとき「6年生を送る会」ができたら、1~5年生までしっかりと見て笑いたいです。

    ○私は、6年生実行委員になって、最初は何をやればいいか分からなかったけど、実行委員のYさん、Oさん、Rさんが動画を撮るときに、「静かにして」と言ってくれたり、動画を撮る人を連れてきてくれたりして、本当に楽しかったし、おもしろかったです。

    ○私は、みんなすごく頑張っていたと思います。どうしてかというと、実行委員の人たちは、動画を撮るときに、「こういうふうにやってね」と、最初に説明をして教えてくれたからすごいと思いました。飾り付けのときは、いろいろな案を出して綺麗になったのでよかったです。あと、紙吹雪を投げるとか花のアーチを持つとかをみんながそれぞれ役割を決めて、自分の仕事をしていてすごいと思いました。6年生を送る会が上手くいってよかったです。

    この会は6年生への感謝の気持ちを表すことが目的ですが、この5年生の皆さんの感想から、会の運営を通して改めて5年生同士の「認め合い」がたくさん生まれていたことに気づかされます。「最上級生」になる日も、刻々と近づいてきました。

    この経験が、きっとこれからの「6年生」としての生活の礎になっていくことでしょう。

     

    友を思いやるたくさんのすてきな姿を見せてくれた「手良っ子たち」。

    いよいよ来週16日。6年生20名が巣立って行きます。

  • 5年生が進める初めての児童会…準備児童会がありました

    2022年3月2日

    1年の締めくくり、3月。いよいよ令和4年度の児童会が動き出しました。もうその場には6年生の姿はありません。

    ただでさえ緊張する初めての委員会。5年生は事前に立てた進行計画にしたがい、自己紹介や委員会のスローガン、そして当番活動の説明をします。

    体育委員会は、3,4年生全員が自宅からのオンラインでの参加。5年生が、iPadを通して、委員会を進めました。オンラインで話し合いもできました。

     

    委員長さんはiPadを体育館へ持ち込み、その前で当番の仕事の説明をします。自宅にいながら、当番の仕事が分かる。すごいことですね。

    とても立派に進行することができた5年生でした。

  • 卒業する6年生に向けて…仙丈グループまとめの活動

    2022年2月8日

    卒業式まであと24日。手良小学校も少しずつ6年生の卒業に向けた活動が始まっていきます。

    今日は本校が大切にしている縦割りグループ(仙丈グループ)で、グループごとに6年生と一緒に写真を撮りました。

    写真撮影が終わり6年生がいなくなったあと、1~5年生で、6年生への感謝のメッセージ、お祝いのメッセージを書きました。

    4月から最上級生となる5年生は、メッセージを書くのに困っている下級生に優しく書き方や内容のヒントを教えてあげていました。

    ずっと変わらず、手良小の子どもたちが受け継いできた大切な活動なんですね。

  • おには外! ふくは内! … 畑でとれた大豆で豆まき

    2022年2月3日

    今日は節分。恒例の豆まきを低学年の皆さんが張り切ってやってくれました。

    これで、手良小学校に潜む鬼も「まいった~」と言って逃げていったかな?

     

  • オンラインによる立会演説会・投票が行われました … 児童会役員選挙

    2022年1月26日

    新型コロナウイルスの感染警戒レベルが5に引き上げられたことにより、体育館に集合して行われる予定だった「児童会選挙の立会演説会・投票」がZoomを使ったオンライン形式で行われました。

    選挙管理委員の進行により、候補者の演説、責任者の応援演説が行われました。訴える相手が目の前にいないという慣れない状況で緊張感がありました。しかし、5年生の候補者の皆さんは自分が目指す学校について堂々と訴えることができました。

    3・4・5・6年それぞれの教室で聞く「有権者」のみんなも真剣に聞く姿がありました。きっと「この人に児童会を任せたい」という思いが持てたことと思います。

    初めて選挙に臨む3年生も、終始無言で選挙管理委員の指示に従って投票ができました。

  • よりよい学校をめざして! … 令和4年度児童会役員選挙運動始まる

    2022年1月20日

    (3年生の皆さんに演説する候補者・推薦責任者の皆さん)

     

    立候補した3名はこの教室訪問で、今の手良小学校にとって大切なもの(日頃のあいさつ・廊下の歩行の仕方など)を挙げ、その取り組みの具体を訴えていました。みんな堂々としていました。

    この3学期は「6年生0学期」ととらえ、手良小学校のリーダーになる、という自覚をもち、5年生の皆さんは児童会選挙に臨んでいます。投票は来週26日。この1週間は,がんばってきた6年の後をどう引き継いでいくか考える大切な1週間になりそうです。

  • 交流会で楽しいひととき … 来入児1日入学

    2022年1月19日

    この春、手良小学校に入学する14名の園児のみなさんを迎えて,1日体験入学が行われました。

    年長さんたちに楽しんでもらおうと、1年生はこの交流会のために準備を進めてきました。「おみせやさんごっこ」では売る品物に絵を描いたり、おみやげに渡す折り紙を作ったりしてきました。

    商品は、おもちゃ・花・楽器・果物などなど…。

    また、交流会の進行も練習してきました。保護者説明会で担任不在の中、先生を頼ることなく自分たちで進めることができ立派でした。

    園児のみなさん、4月の入学を楽しみにしています。