新山の冬を楽しむ 2月1日(金)

DSCN2629

2月に入って初日、前日から降り積もった雪が新山を覆い、朝から外で子どもたちの元気な声が響いていました。ソリを持っていの一番に校庭に飛び出す6年生。それに続けとばかりに低学年も飛び出してきます。ソリといっても、ちょっとした斜面を利用して楽しむ様子が見られ、まるまるあいた校庭では、5年生が校庭(土俵)の上で相撲をとっていました。待ちに待った雪を、大いに楽しんでいた子どもたちでした。

DSCN2626

来入児一日入学・保護者説明会 1月29日(火)

DSCN2507

29日(火)、来入児一日入学・保護者説明会が行われました。14人の来入児も、お家の方と一緒で少し安心した様子で昼食をとっていました。清掃後のゲーム等では、1,2年生がサポートに入り、英語活動やお絵かき、歌など楽しそうに行っていました。わくわく感を持って帰っていく来入児の顔がとても印象的でした。

DSCN2512

地域の達人に学ぶ 1月28日(月)

DSCN2494

28日(月)の3校時、6年生の総合的な学習の時間に、新山で活躍されている「マツタケ博士」藤原さんをお招きして、マツタケに関わるお話をしていただきました。様々なエピソードを拝聴し、6年生の子どもたちもメモをとる手が止まりませんでした。ちょっとしたきっかけを見逃さず、大きな成果を上げている様子に、純粋に「すごい!」と驚きを持った子どもたちでした。

スキー教室 1月25日(金)

DSCN2403

25日(金)は、全校児童が伊那スキーリゾートでスキー教室を行いました。 朝から晴天にも恵まれ、一日安全にスキーを楽しむことができました。スキー経験等を基に5つのグループに分かれた子どもたちは、インストラクターの方のスモールステップを踏んだ適切なご指導によって、基礎を学び、技能も着実に向上させていました。初めてスキーを経験した1年は、プルークの姿勢で滑り降りてくることができました。「もうちょっと滑りたい」といった思いを持って終えることができ、次回のスキーを楽しみにしていた子どもたちでした。

CIMG3563  DSCN2450

ひいらぎ大豆大作戦 1月18日(金)

DSCN2279

18日(金)の1,2校時に、ひいらぎ組が「煮豆」を作っていました。前日までに教室で作り方を調べた子どもたちは、ていねいにていねいに大豆を煮ていました。だいぶ煮込んだところで、ちょっとつまんで食べる大豆のおいしいこと!2校時の途中、味付け後の煮豆が職員室に届きました。持ってきてくれた子どもの笑顔と、頑張って煮ていた姿と重なり、またおいしくいただきました。

地震体験車体験 1月17日(木)

DSCN2239

17日(木)の2校時に、高遠消防署の方に来校いただき、「地震体験車の体験」を各学年行いました。1.17は、24年前に阪神淡路大震災が起こった日であり、震災について考えるにはまたとないいい機会となりました。子どもたちの感想からは、いざというときに何ができるのかについて考えている記述もあり、自分の生活としてとらえている様子が伝わってきました。

お正月チャレラン集会 1月16日(水)

DSCN2225

16日(水)の朝の活動は、児童会企画「お正月チャレラン集会」でした。3つのそれぞれの委員会で考えたゲームを、対抗戦形式で行いました。どの委員会のゲームも工夫が凝らしてあり、寒さも吹き飛ばす楽しい時間になりました。6年生が児童会の中心で活動するのもあとわずかです。

3学期の清掃を充実させるために  1月10日(木)

DSCN2156

10日(木)の朝の活動は3学期新分担決め清掃集会でした。委員長の「どのように掃除をしていったらきれいになるのか、よく考えて計画を立てましょう」という呼びかけを受けて、子どもたちは、分担ごとに分かれて早速計画を立てていきました。午後の清掃は、新メンバーでの最初の清掃でした。確認をしながら、丁寧に清掃をしている姿が各所で見られました。できたことの積み重ねで、平成30年度をきれいに締めくくれるように、これからも清掃は続きます。

DSCN2172

47日間の3学期スタート! 1月9日(水)

DSCN2138

平成31年が幕を開けました。3学期スタート初日、子どもたちは朝から大きな声での挨拶とともに登校し、元気な顔を見せました。休み中の静かだった学校にも、元気が戻ってきて、新山小まとめの学期が無事始まりました。さて、始業式では、校長先生から3学期スタートにあたっての心構えにかかわって、5つのお話がありましたこれからの生活のありようについて考えるきっかけとなりました。

DSCN2130