秋のFlowerコンサートが行われました。

9月15日(土)外はあいにくの雨でした。毎年恒例のFlowerコンサートはランチルームで行いました。雨の中、たくさんの方においでいただき、ランチルームは80名ほどのお客様でいっぱいになりました。「春よりも成長した私たちの歌声をきいてほしい」という部長の言葉通りの迫力も繊細さもあるハーモニーに魅了された1時間でした。お帰りの頃には雨も止んで、長谷中自慢の秋の花壇をお楽しみいただけたでしょうか。

 

長谷中学校くろゆり祭 お待ちしています

9月28日(金)29日(土)は、長谷中学校の文化祭くろゆり祭です。ただいま、準備の真っ盛り。二日間両日を全て一般公開としますので,多くの方におこしいただきたいと思います。特に、28日に行われるミニ運動会は地域の皆さんの参加種目があります!

長谷中学校の「百花繚乱」をお楽しみください。

 

8月の「長谷の縁側」野沢菜の種まきを行いました

8月30日(木)は、8月の長谷の縁側では、「野沢の種まき」を行いました。きれいに整地された畝に一列に小さな種を撒きました。お手伝いいただいた皆さん、ありがとうございました。作業の後は2年生とお茶とおしゃべりでのんびりとした時間を過ごしていただきました。

9月に入るとすぐに小さな芽が一列になって出てきました。みんなで間引きをして、採った菜はそれぞれが家へ持ち帰りました。お味噌汁の具になったかな?

危なっかしい中学生にご指導が入ります。

今回は、2年生とお茶タイム おもてなし上手な2年生です。

 

PTA環境整備作業・資源回収が行われました。

 

 

8月26日(日)PTA環境整備作業と長谷地区の資源回収が行われました。多くの保護者の方にご協力いただき、学校中がぴかぴかになりました。また、長谷全地区を回り、空き瓶とアルミ缶の回収をしました。収益金は学校の生徒会、部活動等に使わせていただきます。

南アルプス村 で音楽部コンサート

NHKコンクール「優秀賞」県大会出場を決めた音楽部は・・・

8月1日に行われたNHKコンクール南信Bブロック大会で本校の音楽部は「さくら」を演奏しました。本番は、これまでの練習の成果を堂々と発揮し、見ごと『優秀賞』を受賞。8月26日に行われる県大会に出場することになりました。これまでご支援いただいた多くの方に感謝申し上げますと共に、これからも地域の皆様に喜んでいただける歌声を目指して頑張りたいと思います。

8月4日(土)には、南アルプス村道の駅の前庭でミニコンサートが開かれ、多くの方にその歌声を聴いていただくことができました。猛暑の中、すがすがしい歌声と共に、高原の風が聞いていただいた方の心をリフレッシュさせるひと時となりました。

カレーフェス in 長谷中学校 大成功! ありがとうございました。

7月29日(日)「カレーフェス in 鹿嶺高原」は、 場所を長谷中にして行いました。たくさんの方にご来場いただき、用意した600食のカレーを全て完売することができました。本当にたくさんの地域の方にご協力ご支援いただきこのような大きなイベントを無事成功させることができたことを、改めて感謝申し上げます。ご来場いただいたみなさん、長谷中学校の「地域を元気にする活動」を応援して下さるたくさんの皆様、本当にありがとうございました。

なお、カレーフェスの収益金は、鹿嶺高原、中尾歌舞伎の振興や、さらなる長谷地区の地域おこしに使っていく予定です。さらに皆様にご報告させていただきます。

オープニングは体育館で「こんなにたくさんの人が!!」

3年生による「南アルプス太鼓」

鹿嶺高原での学習の成果も展示しました

校長先生は、大釜で「激辛校長カレー」

1年生は「長谷の太陽」をソフトクリームに!これが「雪山噴火」

2年生は「中尾歌舞伎ファンクラブ」の会員募集

3年生はとにかく、全員ご飯も食べる暇もありません。

全てがわかる! 3年担任堀口画伯による 学級日誌漫画!!「カレーフェスへの道のり」いよいよ最終巻か?!!

これからも長谷中の「長谷を元気にする取り組み」にご注目ください。

 

 

 

 

 

 

7月20日 3年生は鹿嶺高原の自然を学習しました

熱い日が続いてます。1,2年生が仙丈ケ岳登山に行っている間も3年生はカレーフェスの準備に向けて大忙しです。今日は、上伊那教育会の田中茂先生をお迎えして、鹿嶺高原の自然について現地で貴重なお話を聞くことができました。

7月19.20日 仙丈ケ岳登山に行ってきました。

7月19.20日は1,2年生の仙丈ケ岳登山に行ってまいりました。仙丈ケ岳は、なんと長谷中の学区内。北沢峠の木もれび山荘さんから、手作りのお菓子を差し入れしていただきいざ出発。下界の猛暑を忘れさせる山頂で、全員で絶景を楽しむことができました。次の日のご来光も最高でした。