NEW!!

こもれびのじかん

CIMG3290 (240x120)
今日のこもれびの時間は、体育館で「全校音楽」を行い、その後各教室で「なかよし学級のペア確認」を行いました。


校歌は自信をもって歌えるようになってきました。続けて、「翼をください」も歌いました。とっても大きな声が体育館に響き渡りました。

CIMG3291
引き続き、児童会長から「なかよし学年でペアを確認しましょう。」と指示が出されました。
本校では、1年生と6年生。2年生と4年生。3年生と5年生がなかよし学級となります。そして、さらにペアをつくりこれから活動を行っていきます。
1年生を迎える会や、夏祭り集会というお楽しみ企画、若葉給食やなかよし給食。これらの楽しい活動をペアになって行います。楽しみです。
3年生と5年生のペア確認では、本当にペアの人を覚えられたかを確認するために、ペア探しゲームを行っていました。なかなかペアが見つけられない子には、もう一人のペアから「こっちだよー」と声がけがあり、微笑ましい姿が見られました。とても楽しく確認することができました。
CIMG3294 (240x143)にげろ~!

CIMG3297 (240x104)ペアが見つかったら、座れます。

上の学年の子達にとっては、お兄さんやお姉さんとしてしっかりしないといけないという責任感が身につきます。そして、とってもやさしい表情で接する姿が見られます。とてもいい交流だと思います。今日は、そのスタートのペア確認です。お互いのペアの顔をしっかり覚えましょう。「これからよろしくおねがいします!」

 

CIMG3301 (240x180)
1年生と6年生のペア確認。とても頼もしい表情の6年生の顔が見られました。一番学年の離れたペアです。1年生に伊那北小学校をしっかり教えてあげてね。

 

交通安全教室 自転車の乗り方

1はじまり
先日の交通安全教室を受けて、本校では各学年ごとの交通安全教室も下記の通りに行います。

4月14日(金)
3・4学年「自転車の安全な乗り方について学習し、校庭のコースで実際に自転車に乗る練習を行う。」

4月17日(月)
1・2学年「日頃の道路歩行を見直し、実際の通学路において安全な歩行や横断ができるようにする。」

4月19日(水)
5・6学年「実際に道路に出て、自転車の安全な乗り方や通行の仕方を学ぶ。」

1・2・5・6学年は校外での交通安全教室となります。この日は基本を学びます。地域の皆様には日常的に児童の歩行の様子や自転車乗りの様子を温かく見守っていただきたいと思います。

本日行われた3学年の交通安全教室の様子です。
5直線2カーブ3スタート
4ストップ6礼

 

 

 

「メイン花壇」
IMG_4262 (240x240)
3学年児童が昨年の冬から大事に育てたパンジーが、メイン花壇を取り囲みます。
花壇のテーマは、「ギャラクシー(銀河)!」

交通安全教室

      CIMG8681
今年も長野県交通安全教育支援センター指導員さんに、次の内容で交通安全指導を行っていただきました。

1・2年生:歩行指導(交差点でのわたり方、信号機のある横断歩道の渡り方)
CIMG8644 (240x180)CIMG8637 (240x180)

3~6年生:自転車の乗り方
CIMG8670 (240x180)CIMG8673 (240x180)

 

若宮交差点の信号は、歩行者分離式なので、車が気付かないで横断歩道に入ってきてしまう危険性があります。いつも交通の安全に注意しながら登下校する意識付けになればと考えています。

 

 

 

「1年生、初めての給食(4月11日)」
CIMG8566 (240x180)
CIMG8578 (240x180)
協力して準備します。食器が重たい…。

CIMG8591 (240x180)CIMG8588 (120x90)
いただきま~す!!みんなで準備した給食はおいしいなあ。

 

こもれびの時間①

IMG_4233

今日のこもれびの時間は、全校音楽でした。練習した曲は「校歌」。

『天竜川の岸に沿う 福島野底牧の里
清き自然に恵まれて 身は健やかに育ちたり

昨日に勝り 今日明日と
進みゆく代に 友どちよ
手を取りあいて 学びつつ
すぐれし心 養わん

ひろき世界に交わりて 文化築かん 我が使命』

校歌を知れば、伊那北小学校がどのような学校なのかがわかります。
1年生は早く覚えて学校に慣れてくださいね。

今年も伊那北小学校では、水曜日の一時間目を「こもれびの時間」として、全校が集まっての発表や活動の場としていこうと考えています。

 

 

1年生教室の風景 まずは学校生活に慣れるところからスタートしています。
IMG_4236 (240x240)IMG_4235

 

 

入学式

IMG_4203
ご入学、おめでとうございます!!

たくさんの方々に祝福されて、50名の新入生を迎えました。入学式へむけて期待が膨らむ一方で、心配も同じくらいあったかと思います。児童会長さんや副会長さんからは「お兄さんお姉さんを頼って、早く学校に慣れてください。」と、とても心強い言葉がありました。

また、校長先生からは、3つの約束のお願いがありました。「挨拶と返事。仲良くすること。命を大切にすること。」楽しい学校生活にするためには大事なことです。

伊那北小学校職員一同、児童が安心して通える学校を保護者の皆様、地域の皆様と一緒につくっていきたいと考えています。どうぞ、これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4186
3月28日は5.6年の登校日でした。
入学式の準備や学校の大掃除をしました。
入学式に新しい一年生を気持ちよく迎えるために。
ありがとう!!

 

 

 

卒業証書授与式

IMG_4131
大勢の来賓の皆様、保護者の皆様に見守られ、男子44名、女子38名 計82名の卒業生に卒業証書が手渡され、立派に伊那北小学校を巣立ちました。今まで支えていただいた地域の皆様、子どもたちの幸せを願い共に頑張ってきた保護者の皆様、本当にありがとうございました。これから子ども達が進む道は平坦な道ばかりではないと思いますが、ぜひ胸を張って頑張ってほしいと思います。

今日は3学期終業式

IMG_4029
昨日は、3
学期終業式でした。
3学年と5学年の「3学期がんばったこと」の発表がありました。
3年生は、
IMG_4027
「もうすぐ4(よ)年せい」という言葉であいうえお作文をつくって、地域学習や麦づくりや味噌づくりの活動のことを発表してくれました。

5年生は、
IMG_4028
一年間取り組んできた「無言清掃」の活動を通して気づいたことを発表してくれました。無言清掃のよいところを3つ見つけました。
・掃除に集中でき、いろんな汚れに気付ける。
・下級生の手本になれる。
・自然と協力できる。
長野県で昔からなじみのある「無言清掃」には、そのような効果があるのですね。

校長先生からは、
「3月は日本人が忘れてはならない日があります。」
というところから、東北の震災について自身で調べたことを発表してくれました。18.3mの津波が来て、小学校の3階に自動車が引っかかったこと。この地震で一番高い津波は40mを記録したこと。小・中・高・特別支援校において424名の尊い命が奪われたこと。調べていくうちに、校長先生はこのように思ったそうです。
「自分の命もたった一つ。友達の命もたった一つ。友達に向かって傷つけるような言葉は絶対に言っちゃいけないことなんだ」
友達を大事にしたいですね。

最後に、図書館司書教諭の清水先生に「卒業式」という詩を朗読してもらいました。
IMG_4032
いよいよ今日は卒業式。
6年生にとっては卒業する日。
在校生にとっては、進級する日。

 

6年生を送る会

 arigato
6
年生からバトンを渡された5年生が企画・運営した「6年生を送る会」。

各学年が卒業を控えた6年生に対して、感謝の気持ちを、劇やダンス、歌などで伝えていきます。

0kitatosannsha0tyousahoukoku
オープニングの寸劇は、北にーじ君と伊那北サンシャインちゃんでした。しっかりと
6年生が大事にしてきたキャラクターを引き継いでいます。

調査事務所の所長という設定の北にーじ君へ、調査団に扮した5年生が各学年の出し物の内容をつぎつぎと報告していきます。寸劇のところどころに6年生の発表の仕方や、演出効果などが垣間見られました。一年間、6年生のステージ発表をしっかり見てきた証拠ですね。

続いて、各学年の発表です。1asagaodesiori
1
学年は、「思い出のアルバム」の替歌と朝顔のしおりのプレゼントです。
仲よし学年なので、6年生との1年間の思い出を歌詞にしました。
あんなこと~ こんなこと~ あったでしょう~

2ryuusei3
2ryuusei2

2
学年は、運動会でもおなじみの「流星ダンス」。そして、2年生応援団長によるエール。

3smilesmile
3
年生は、よびかけの後、「スマイルスマイル」を歌いました。
スマイル スマイル 新しい 今のこころで歩いてゆこう。
信じたい 愛していたい 笑顔の中に 答えがあるんだ!

4perfect human

4kasa
  4sannshainntanosii
 4wasurenaide
4
年生は、「パーフェクトヒューマン」や、息のあった「ラインダンス」を見せてくれました。
メッセージがパッと出てきます。見ているだけでウキウキしてきます。

5hurikaeritaremaku
5
年生は、6年生の小学校入学から現在までを、映像に合わせて振り返ってくれました。

 

6gassou
お返しに、6
年生からは合奏のプレゼントがありました。曲名は「恋」。
むねのなかにあるもの いつか見えなくなるもの
それはそばにいること いつもおもいだして

一気に会場が楽しい空気に包まれました。さすが、「たいよう学年」。

 

 

最後に校長先生から、
kotyo
「心がこもっていて、温かくて、6年生ありがとうという気持ちが伝わってきました。
是非紹介しておきたいことがあります。5年生の皆さん立ってください。この素敵な会を企画して、運営してくれた5年生の皆さんありがとう。
そして、いい会になったのは6年生が1年間本当にがんばってくれたから。6年生の皆さんありがとう。
全員の絆を感じる会になりました。最後にありがとう!!」

taijo

 さあ、いよいよ卒業です。夢へ向かって突き進め!!

 

thanks
くす玉もみごとにわれました!

 

日本語教室交流会

IMG_3897
3月4日(土)に、日本語教室交流会を行いました。
IMG_3899
目的は、「保護者同士のつながりを深めること」と、「日本における特別支援教育について理解を深めてもらう」ことです。
s-IMG_3898
前半の講演会では、本校のたんぽぽ2組の担任の塩入健先生に、児童一人ひとりに寄り添った教育が特別支援教育だということを講演していただきました。質問コーナーでは、たくさんの質問があり、講演会の時間が40分もオーバーしてしまうほどでした。後の会の進行に差支えがあるため途中で切らせていただきましたが、講演会後も講師の塩入先生は質問攻めにあっていました。とても関心を持って、この会に参加していただけていることがとてもうれしかったようで、塩入先生もニッコニコの笑顔でした。

IMG_3906
後半の「ヒゾーレスづくり体験」は大人も子どもも楽しく行えました。ヒゾーレスとは、半月形のコロッケです。薄力粉に牛乳を混ぜて生地を作り、ミンチやチーズを包み込みます。各家庭で包み方の形に違いが見られました。四角や丸などもありました。中国の方の包み方はぎょうざ風でした。200個を目標に作りました。皆さんお腹いっぱい食べられて満足して帰られました。

今回、「特別支援教育」についての関心が強く、質問への回答が用意された時間では終わらなかったため、来年度の一学期中に、同じテーマでの開催を考えています。大勢の参加をお待ちしています。

 

 

IMG_3895
ヒゾーレスのレシピも配布しました。
料理長、古賀さん直伝のレシピです。

 

 

こもれびの時間

IMG_3882今日のこもれびの時間は、卒業式の別れの歌として歌う「さよならと言おう」の練習です。6年生に送る歌なので6年生はいません。

IMG_3887
ぽっかり空いた6年生の場所。少し寂しい気もしました。卒業してしまうのですね。
在校生一同、今まで引っ張ってきてくれた6年生へ感謝の気持ちを込めて、歌の練習に励みました。卒業式まであと、8日(登校日数)。

 

【最近のこと】

「参観日」
各学年ごとに日を決めて、参観日を行いました。
これまでの学習の成果が各学級ともに発表できました。
CIMG8198CIMG8204CIMG8193
CIMG8190CIMG8185CIMG8187

「地震体験車がやってきました」
地震体験のできる自動車が伊那北小学校にやってきました。地震はいつ起こるかわかりません。阪神大震災のときは朝の早い時間帯に起こりました。地震が起こったことすら分からないのが現状でした。地震の揺れのすごさを体験し、どう対処すればよいか(事前にできる対策)を考える参考になればいいです。
CIMG8242