「かけがえのない命~歴史が教えてくれる日本人の生き方」

10日(金)今年度の「命の日」は、博多の歴女 白駒妃登美さんをお招きして、ご講演をいただきました。先人たちの生き様に思いを重ね、自らの心に生きる勇気や希望がもてる素敵なお話ばかりでした。この感動を忘れずに生きたいと思います。

IMG_3693PB100019

「命の日」講演会のお知らせ

平成29年度「命の日」講演会の日程

日 時 : 11月10日(金) 10:50~12:40

場 所 : 第2体育館

講 師 : 白駒妃登美 様

演 題 : 『かえがえのない命 ~歴史が教えてくれる日本人の生き方~』

白駒妃登美ー写真

講師プロフィール   福岡市在住。幼い頃より伝記や歴史の本を読み、その登場人物を友だちのように感じながら育った。福沢諭吉に憧れて慶応義塾大学に進学。卒業後、大手航空会社に入社し、国際線に約7年間乗務。その後、大病をわずらい、命と向き合うなかで、先人たちの生きざまを振り返り、『未来の自分に必要なことが、いま起こっている』という思いに至り、『今を受け入れ、最善を尽くし、平然と生ききる』覚悟を定める。生き方を変えたことで病状が奇跡的に快復した経験から、その気づきに導いてくれた、先人たちの「志」や、そこに生きた人々の「思い」に触れる歴史の講演を始める。その講演に「日本人に生まれてよかった」、「こんな歴史の先生に出会いたかった」と涙する参加者が続出。2012年、日本の歴史や文化の素晴らしさを国内外に広く発信する「株式会社ことほぎ」を設立、代表取締役に就任し本格的に講演活動を開始する。講演、テレビ・ラジオ出演は、現在、年間200回を超える。全国各地で「志」を磨きあう道場、「志」和ごころ塾を主宰し、塾長を務める。
【著書】
“人生に悩んだら「日本史」に聞こう”~幸せの種は歴史の中にある~(祥伝社)
“感動する! 日本史”~日本人は逆境をどう生きたか~(KADOKAWA)
“こころに残る現代史”~日本人の知らない日本がある~(KADOKAWA)
“愛されたい!なら日本史に聞こう”~先人に学ぶ「賢者の選択」~(祥伝社)
“子どもの心に光を灯す 日本の偉人の物語”~歴史を学ぶと希望が生まれる~(致知出版社)
“歴史が教えてくれる日本人の生き方” ~日本の歴史は「志」のリレー~(育鵬社)

◆白駒妃登美オフィス“ことほぎ”ホームページ  http://kotohogi2672.com/
◆白駒妃登美Facebookページ“おてんとうさま”  https://www.facebook.com/rekijo/

音楽集会「生きる」

6日(月)の音楽集会は、「生きる」の作詞・作曲をされたお二人の先生をお招きしての集会でした。本校で大切に歌い継いでいる「生きる」ができた経緯をうかがったり、直接ご歌唱指導をしていただいたりする中で、この曲に対する思いを新たにすることができました。

PB061543 PB061553PB061560 PB061568

交通安全教室

20日(金)交通安全教室が行われました。交通安全支援センターの方々から、路上における自転車や歩行者の注意点や交通法規をクイズ形式で楽しく学ぶことができました。日々の通学マナーの向上につながることを期待しています。

IMG_2999