4月26日 交通安全教室

交通安全教室が6校時に行われました。ビデオを見た後、警察署の方にお話をしていただきました。

・自転車も車と同じ扱いだということ ・交通ルールを知ること、守ること ・事故が起きる原因は交通ルールを守らない人間にあること ・万が一に備えて保険に加入しておくのも良いこと など、わかりやすくお話していただきました。

また、校長先生からのお話の中で、万が一自動車と接触事故があったとき「大丈夫?」と聞かれたら「大丈夫です」と答えるのではなく、その後の症状の悪化なども考えて「分かりません」と答えること、名前と連絡先を必ず聞くこと、2つのことを約束しました。昨年に引き続き「自転車安全利用モデル校」に指定されました。

交通ルールを守り事故のない1年にしましょう。