生徒指導だよりをご覧ください

新型コロナウイルス感染拡大が心配される中、28日間の夏休みが終わり、無事に2学期始業式を迎えることができました。保護者の皆様におかれましては、夏休み中のお子さんの様子に気を配っていただき、ありがとうございました。
今年の夏休みには、中体連北信越大会へ進んだ運動部の活躍や、県大会で気持ちを一つに演奏をした吹奏楽部、6年ぶりの関東甲信越大会出場を決めた合唱部など、3年生を中心に今までの練習の成果が発揮され、実りある大会になったことと思います。
さて、2学期の学校行事として10月1日(金)・2日(土)に予定されている「すず竹祭」があります。
今年度のすず竹祭も、昨年と同様にコロナ対応を図りながら、どのような形で開催することができるかを検討し、生徒会実行委員会中心に準備を進めています。
また、今年の合唱コンクールは、コロナ感染対策として、伊那文化会館大ホールにて実施する方向です。

9月10日(金)~16日(木)は自殺予防週間です
平成18年に制定された「自殺対策基本法」において、9月10日から9月16日の1週間は「自殺予防週間」に位置付けられています。18歳以下の自殺は、8月下旬から9月上旬の長期休業明け、春休みや春の大型連休直後などに増加する傾向があります。
このような時期は、子どもにとって生活環境が変化して、大きなプレッシャーや精神的動揺が生じやすい時期と考えられます。
そこで、このような時期に注目して子どもの変化をキャッチし、学校や家庭、地域や関係機関と連携して子どもへの見守りを強化したり、子どもとの相談時間を確保したりするなど早期発見に努めていきたいと思います。
また、誰でも不安や悩みを抱えることはある中、そんなときは「誰かにSOSを発してもいいんだ」というメッセージを子どもたちに伝えていけたらと思います。
長引く新型コロナウイルス感染拡大防止対策や大雨による災害等により、学校行事の中止や縮小、部活動の制限などがつづき、ストレスを抱えている子どもも少なくありません。
このプリントの裏面に、長野県教育委員会から出されている「ひとりで悩まないで@長野」について印刷してあります。相談先の電話番号、QRコード、URLが記載されていますので、必要に応じてご活用ください。

LINE相談窓口 ~ひとりで悩まないで@長野~