休校中の先生たちは・・・

生徒のみなさんの再登校を待ちながら、いろいろな活動をしています。

教室や校舎内の消毒をしたり

ICT機器を用いた研修をしたり

学校菜園の準備や校地内の草取り

掲示物づくり

給食室の先生方もマスクを手作りしています

先生たちで計画して、授業づくり研究会 模擬授業を行っています

先生たちも早く学校が再開されることを祈っています

休校中の登校日の様子

休校が5月6日まで延長され、その期間中に、各学年2回の臨時登校がありました。

1年生登校・・・Zoomを使って学習オリエンテーションを行いました。
そして課題のプリントを持ち帰りました。教科書や辞書などを使いながら自宅でがんばります。

2年生登校・・・一人一つ、マスクを作りました。個性豊かなマスクができました。家に帰ってからも、挑戦できるといいですね。
各教科から出された課題も持って帰りました。

3年生登校・・・担任の先生と面談したり、自学自習したりしました。学習課題も出されました。総合テストに向けて、自分のペースでがんばっています。

(分散して座って自学中) (家庭通知や課題をもらっていきます)

みなさんの元気な顔が見られて先生たちはとてもうれしかったです

4月23日(木)まで再び休校

新学期を迎え、校舎に生徒の元気な声が響いたのもつかの間、再び2週間の休校となりました。いろいろな思いはありますが、生徒の皆さんとその周りの方々の健康や安全のため、しばらく家庭で自分のできる学習やお手伝いをしながら、元気に過ごしてくれることを期待しています。

休校になる前日の様子です。

全部のクラスが教科担任の先生と顔合わせの時間をとりました。
それぞれの先生の持ち味を生かした自己紹介をしている教室、休校中の課題の説明をしている教室、担任の先生と学級活動でコミュニケーションをしている教室がありました。

急きょ、司書の先生のはからいで一年生に図書館ガイダンスを行い、休校中に読む本を借りることができました。短い時間でしたが、本の好きな生徒は、楽しみにしていた中学校の図書館をすばやく回って本を借りていきました。

学活後の職員室前の廊下

休校中に産休に入ってしまう教科担任の先生にお別れの挨拶に来てくれた3年生。
「元気な赤ちゃんを産んでください!」の温かいエールがとてもすてきでした。

2,3年生の始業式も行われました

入学式に先立って行われた2,3年生の期始業式は、体育館に集まらず、ズームを使って各教室でモニターを見ながら行われました。校長先生から新任職員の紹介や講話が行われ、担任発表は各教室へ担任・副担任が出向いて行われました。教室からは拍手が聞こえ、2,3年生も担任の先生とよい出会いができました。
校長先生の講話では、今年度の東部中プライドについてお話がありました。新しい自分に出会えるようにみんなでがんばりましょう。

令和2年度入学式が行われました

4月6日(月)、学校の正門横の枝垂れ桜がこの日を待ちわびたようにほころび、晴天のもと、令和2年度の入学式が行われました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、在校生・来賓不在の式になりましたが、中学校の制服に身を包んだ259名の新入生全員が、晴れやかに式に参加しました。


学級発表 自分の名前を見つけてにっこり


3年生の生徒会役員が丁寧に受け付けや案内をしてくれました。


「おめでとうございます。」 ちょっと照れくさそうに花をつけてもらう新入生。


担任発表。わくわくドキドキ。「誰が担任かな。」


学級では担任の先生とよい出会いができました。

これから、東部中学校の生徒として楽しく充実した学校生活になるように、職員みんなで応援しています!

学校が再開します

3月の休校と春休みを経て、4月6日(月)から令和2年度の新学期が始まります。暖かい陽気が続き、正面玄関わきのタカトオコヒガンザクラも開花して、生徒の皆さんの登校を待ちわびています。
6日(月)は午前中2,3年生の始業式が行われます。午後からは入学式が行われます。残念ながら在校生は参加できませんが、新入生が元気に入学してくることを楽しみにしています。