ICTトピック

夏期講習会はじまる

Pocket

梅雨もまだ開けていないですが、伊那市の小中学校も夏休みに入り先生方のiPadを活用した夏期講習会がはじまりました。
まずは「iPadをはじめよう」をとして、一般的な機能の説明から使い方をSB C&S株式会社の榎田さんに講師をお願いし開催しました。

夏休み明けから各校に文部科学省の推奨基準に合わせ、配備されるとのことで多くの先生方が参加され、カメラやメモ活用の一般的な機能から、クラスルームなど
普段の利用方法と違う機能を体験し、授業活用に向けて考えながらの講座となりました。