こうじのみなさん がんばってください!!

富県小学校では、給食調理場が古くなったため、8月から取りこわして、新しい給食調理場を作っています。夏には、調理場の建物が大きくなるため、そばにあった大きな桜の木を何本も切り倒しました。その桜の木を教頭先生に小さく切っていただき、1年生が集めた秋の木の実やひいらぎの葉を飾り付けた置物を生活の時間に作りました。できあがった作品は、お世話になった方々にプレゼントすることにしました。1年生の廊下からは、調理場を作るために働いている方々のお仕事がよく見えます。「寒いのにがんばっておしごとをしているね」「ありがとうって、いいたいね」と話し合った1年生は、みんなで文字を分担して書き、それを窓ガラスに貼り付けて「ありがとうメッセージ」にしました。1年生の皆さん、ありがとうございました。