マナー教室

9月10日(火)2学年でマナー教室が開かれました。

2学年は来週に職場体験学習を控えています。働くとはどういうことなのかを実際に働くことを通して学ぶ大切な体験学習です。それぞれの職場で働くにあたり、適切なマナーを身につけることを目的に、野澤君枝先生を講師にお招きしてお話をお聞きしました。

野澤先生は生徒たちに「表情・態度が大切」と語り、友だち同士で自己紹介の練習もしました。

「相手を思う心を目に見える形にして相手に伝える」という野澤先生の言葉は、職場体験学習だけでなく、普段の生活でも意識したいところです。この日の学習を生かして充実した職場体験学習になることを期待しています。