令和2年度入学式が行われました

4月6日(月)、学校の正門横の枝垂れ桜がこの日を待ちわびたようにほころび、晴天のもと、令和2年度の入学式が行われました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、在校生・来賓不在の式になりましたが、中学校の制服に身を包んだ259名の新入生全員が、晴れやかに式に参加しました。


学級発表 自分の名前を見つけてにっこり


3年生の生徒会役員が丁寧に受け付けや案内をしてくれました。


「おめでとうございます。」 ちょっと照れくさそうに花をつけてもらう新入生。


担任発表。わくわくドキドキ。「誰が担任かな。」


学級では担任の先生とよい出会いができました。

これから、東部中学校の生徒として楽しく充実した学校生活になるように、職員みんなで応援しています!