令和2年のスタート

あけましておめでとうございます。

令和2年のスタート。そして、3学期が始まりました。

今日は始業式が行われ、全校を代表して3名の生徒が3学期の目標を話してくれました。

・学年運営委員として居心地の良いクラスをつくりたい

・部活動で一つでも上の大会にいけるようにがんばる

・漢字一字で表すなら「飛」。今年は新しい世界に飛び立ちたい

このような発表を聞きながら、今年はどんなことをがんばろうかと気持ちを新たにした生徒も多いと思います。

 

校長先生のお話では、「生きるってなに?」という本を紹介していただきいました。

生きるとはどういうことなのかを短い言葉と写真で問いかける本です。その一節には、『生きるとは人と比べないこと』『人とつながること』『この瞬間を感じること』などがあり、生徒も真剣に耳を傾けておりました。生きていることの意味を考えながら、1日1日を大切に過ごしたいですね。

こちらは校長先生からの年賀状です。生徒たちや先生方にとって飛躍の年になりますように。

校長先生からの年賀状