スクールタクトを使った算数の授業9月21日(木)

P921009221日(木)にスクールタクトを使った5年算数の授業が行われました。スクールタクトを使う利点としては、課題がすでに設定されているので、子どもたちそれぞれの進度で問題を解いていくことができる点が挙げられます。この時間も、ICT担当の先生がiPadで全体をコントロールしながら、担任はじめ関わった先生方が個別の指導にあたり、45分があっという間に過ぎた感じでした。進度に差はありましたが、よいまとめの学習となった授業でした。問題の中に、説明を求めるものがありました。授業展開によっては、スクールタクトを使って話し合い活動を行ってもおもしろいのではないか、と感じました。ICTを使った授業、いろいろな可能性がありそうです。