1年生を迎える会 4月12日(木)

DSCN504812日(木)の朝の活動の時間に1年生を迎える会を行いました。はじめにセレモニーがあり、事前に児童会で用意してあったくす玉を、1年生6人が協力して割って大きな拍手が起こりました。その後、6つのグループに分かれて学校巡りを兼ねた「宝探し」になりました。与えられた課題を確認すると、グループ全員で手をつないで宝探しを行い、ゴールの体育館に集まりました。体育館では、ジャンケン列車を全員で行い、最後は一つの輪になって楽しみました。

DSCN5028

ジャガイモ植え集会 4月12日(木)

DSCN506912日(木)の2時間目が終わった後の休み時間に、ジャガイモ植え集会を行いました。この集会は、新山保育園の園児と合同で行っていて、一人1個のジャガイモを園児と一緒になってそれぞれ植えていきます。長靴に軍手姿の子どもたちは、前日の雨の影響か、やわらかな土を掘って、仲良くジャガイモを植えていきました。両手に「園児」の子どもたちは、お兄さんお姉さんとして丁寧にかかわっていました。

DSCN5071

防犯訓練 4月11日(水)

CIMG429011日(水)朝の活動の時間に「登下校途中の防犯訓練」を行いました。今回は、集団登下校の意味を理解すること、登下校時に不審者が現れた場合の避難の仕方について理解することが主な目的でした。子どもたちは、自分たちの集団登下校の様子をふり返りながら、それぞれの考えを発表し、「1秒でも早く家に帰って、家の方を安心させてほしい」という教師の願いを、しっかり受け止めていました。不審者対応については、話しかけられたり、腕を掴まれそうになったりしたときにどうしたらよいかを、2人の子どもが実際に対応する様子を全校で見ました。警察の方からのご指導で、5つのポイント(いか・の・お・す・し)に関わってお話いただきました。

避難訓練 4月10日(火)

DSCN496010日(火)の2校時に避難訓練を行いました。今回は、子どもたちにとっては「安全な避難」について、年度当初に確認することが主な目的でした。非常ベルが鳴った後、すぐに口を閉じ、放送、そして先生の指示を聞き、素早く校庭に避難することができました。先生方の係活動中も、口を閉じ、静かに待つことができていました。参加いただいた消防署の方からも、「よく話を聞いて、真剣に避難できていた。火災などもし起きたときには今回のように話をよく聞き、しゃべらず、走らず、前の人をおすことのないよう気をつけて避難すること」とお話しいただきました。入学してまだ1週間足らずの1年生も、防災頭巾のかぶり、真剣に避難することができました。

CIMG4265

全校音楽 4月10日(火)

DSCN494810日(火)の朝の活動は全校音楽でした。新1年生を迎え、初めての集会であったことから、まずは、2年生以上が1年生に「校歌」を披露しました。その後「歌えそう?」という教師の問いかけに、1年生が大きくうなずき、早速全校で校歌を歌いました。校歌の後は、「すてきなともだちだよ」を踊りをつけて、みんなで楽しみながら歌いました。ペアになって踊るため、「ラララ・・・」のところでは、1年生が大人気で、学年の枠を超えて楽しむことができました。

DSCN4939

安全な登下校をするために 4月6日(金)

DSCN49026日(金) 、主に交通安全に係る大切な会が、1年生で3回、2年生以上で2回開かれました。午前中、1年生は富県安協の方に来校いただき、安全かさ(黄色いかさのうち、一部透明になっている)をプレゼントしていただきました。午後は、見守り隊・安心の家紹介の会へ代表の方に来ていただきました。ともに交通安全に関わってお話しいただきました。その後行われた地区子ども会では、子どもたちの進行で会が行われました。

CIMG4235CIMG4245

はじめての学校たんけん 4月6日(金)

DSCN48906日(金) 、前日に入学式を終えた1年生のはじめての授業がありました。 朝の会で、「ドキドキドン一年生」を元気に歌い、大きな声であいさつをした後は、早速学校探検に出かけました。遊具の確認等を行い、校庭の桜の下で6人そろっての記念写真を撮りました。元気いっぱいの学校が大好きな1年生です。

新山小学校入学式 4月5日(木)

P11203275日(木)の午前中は、新校長先生の着任式、1学期始業式、そして、入学式が行われました。入学式には、3月に新山保育園を卒園した6名が、全員入学ということでステージ上に勢揃い。校長先生や来賓の方々のお話をとても立派に聞くことができました。今年は、新入生6名を含めて、全校児童43名でのスタートです。校庭の桜も大きく咲き始め、新山小学校のスタートを彩ってくれていました。これからたくさんの物語が綴られていきます。

CIMG4216

6年生を送る会 3月7日(水)

DSCN45617日(水)の5校時に、6年生を送る会が行われました。今年の卒業生は一人ということで、学校生活さまざまな場面で中心となってくれた6年生への感謝の気持ちを、それぞれの学年らしさを発揮して発表しました。児童会の中心となりかかわる姿、休み時間に校庭に飛び出して一緒に遊ぶ姿、登下校時の登校班長として安全第一にさっさと歩く姿。下級生の一つ一つの思い出が、感謝の言葉となり伝えられていきました。6年生からは、手作りキーホルダーのプレゼントがありました。

手良小との合同授業 3月2日(金)

DSCN4398

2日(金)の4~5校時にかけて、6年生が手良小6年生を新山小に招待しての交流会を行いました。前日のSkypeを使っての活動紹介の事前打合せもできていたこともあってか、授業、給食などの活動中は、終始和やかな雰囲気の中で会は進んでいきました。両担任の授業では、これまでの両校の交流を、スライド等を見ながら振り返りました。1年生の頃の写真が映し出されると、「懐かしい」の声が上がっていました。授業の最後には、「学んだことを中学校生活にどういかすことができるか」をワークシートにまとめていました。交流はこれで終わりますが、東部中学校での再会が楽しみになる、そんな終わり方ができました。この終わりが、新しい始まりへの第一歩になります。