長谷中名物「長谷の太陽」

『長谷の太陽』がふるさと納税返礼品になりました

↑ ここをクリックで 伊那市ふるさと納税返礼品特設サイトへ行きます。

 

2018年12月 『長谷の太陽』3本セットがふるさと納税返礼品になりました。中学生と長谷地域の皆さんで作った手作りの味をお楽しみください。

 

 

とうがらしで『長谷を真っ赤に』

現在長谷中学校には、およそ5000株の内藤とうがらしの苗があります。1年生が種まきから育てました。先日の『長谷の縁側』では、学校の畑にみんなで植えました。「内藤とうがらしで長谷を真っ赤に染める」それがわたし達の夢です。今年は、保育園、サンハート美和、溝口地区の老人会のみなさんも苗を持っていってくださいました。ぜひ、お宅の庭先でも育ててください。

 

先輩から受けついた種を撒いたらたくさんの芽が出ました。これをポットに植え替えます。

まずは学校の畑に500株植えました。「長谷の縁側」でたくさんの方が手伝ってくれました。

できたとうがらしは、これまた長谷中で育てたネギやニンニク、オリーブオイルで辛くて!そして旨い!『長谷の太陽』に加工します。

作り方は昨年の卒業生と校長先生(工場長)と田中先生(社長)の秘伝。

 

今年もとうがらしがたくさん収穫されました。「新物」での「長谷の太陽」量産中!

今年もたくさんの内藤とうがらしが実りました。ただいま、秋の量産体制に入りました。伊那フェス、ふれあい広場、ふるさと祭り、並べた「長谷の太陽」は、あっという間に完売です。