• 2月3日(金)カンボジアへ行ってきました

    2023年2月3日

     写真:交流の様子 一人ずつ会話をしました

    昨日、4年生はカンボジアとの3回目のオンライン授業を行いました。今回はJICAの派遣でカンボジアにいる橋本さんに通訳してもらって、現地の小学生との直接やり取りをしました。カンボジア語で挨拶した後に、自分が知りたいと思うことを質問します。画面でみるカンボジアの子どもたちは緊張している様子でしたが、ニコニコしていて明るい表情をしていました。前回は、カンボジアの市場紹介に続く今回の学習でカンボジアに対する興味は更に高まったと思います。国は違っても自分たちと同じように学校に通っている子と直接やり取りできている光景をみて、いつもは意識することはないけれど、どの国でも子どもたちの純粋な気持ちは同じだなと感じました。いつになるか分かりませんが大人になって「カンボジアへ行ってきました」と報告してくれる子がきっといるだろうなと思いました。楽しみです。

  • 2月1日(水)どっちが勝つの?

    2023年2月1日

    写真左:「おひさまルーム」おやすみのお知らせ 誰が見てもわかりやすいです 右:節分が近づきました 図書館前の掲示です

    朝、昇降口ホールで登校してきた子どもたちがワイワイと楽しそうに話していたので様子を見に行きました。今日の給食献立紹介看板を見ながら「マヨだよ」「いや、ぜったいにソース」と口々に言い合っています。今日の献立は長谷中学生の受験応援メニューで、その中に「ソースかつ」がありました。メニューには詳しく書かれてはいませんでしたが、保健委員の紹介看板に「マヨVSソース」と書かれていたので、その部分だけを見て話題にしていたようでした。「両方ついてくるかもしれないよ」と言ってみたら、「先生、それはないです」と言われてしまいました。たわいのない子どもたちの話ですが、朝から楽しそうで良かったと思いました。

     

  • 1月31日(火)児童会選挙演説

    2023年2月1日

    写真:立会演説会の様子 各候補者 投票用紙に記入し、一人ずつ投票しました

    延期されていた児童会選挙演説会が行われました。今年は信任投票になりますが、会長1名と副会長2名が立候補していました。それぞれの候補者の演説と応援責任者の応援演説がありました。「今の自分たちの精一杯が出せたのではないか」「原稿に目をやることもあったが、聴いている子どもたちの顔を見ながら演説できてとても立派だった」「内容が伝わってくる話し方だった」と来年度を担う5年生としての責任を果たせたようです。6年生からは昨年の自分たちの姿と重ねて「もうこんな時期になんだ。一年間はあっという間だった」という声もあったようです。頑張ってきた6年生から頑張る5年生へバトンが渡されようとしています。

  • 1月26日(木)スキー教室

    2023年1月26日

    写真:お昼はカレーでした。南アルプスも伊那市街地もハッキリ見えて、眺望も楽しみました

    全校スキー教室を行いました。朝の冷え込みは厳しかったものの、一日中晴天で風もなく、雪質はパウダーでこれ以上望めないくらいのコンディションでした。「スキーは上から下へ滑り降りるスポーツ。それには道具が必要です。だから、今日はスキーという道具の使い方を習ったり、上手に使えたりするようになってください。そうすれば、楽しむことができると思います」とインストラクターの先生から全体にお話しがありました。1年生は初めてのスキー教室です。最初は、慣れない靴を履き、思い通りにならないスキー板に苦戦していました。午前中は、滑ると言うよりコロコロ転がっているようでした。午後になり緩やかな斜面では、一度も転ばずに滑り降りることが出来る子が増えてきました。そのうちに、スピードを出すのが楽しくなってきて、一度も止まらずに滑り降りる子も・・・。終わってみれば「あぁ、楽しかった」と口々に感想を話してくれました。昨年は実施出来なかったので、みんながスキーを楽しむことができた一日になって本当に良かったです。

  • 1月19日(木)R5児童会役員選挙活動スタート

    2023年1月19日

    写真:昇降口に掲示された選挙公示と選挙ポスター iPadで作成したものです

    3学期は5年生の力がぐんと伸びる時です。その一つが児童会の引き継ぎに関わる活動です。いよいよ全校の先頭に立つ番がやってきました。長谷小学校は学年の人数が少ないので、誰もが責任者として活動することになります。その覚悟や気持ちを1年間かけてつくってきます。児童会役員選挙には3人の候補者が立候補し、それぞれに推薦責任者がいます。候補者と推薦責任者の演説は、「言いたいことがきちんと伝わるように話す」ことを大切に考えて練習しているようです。クラス訪問演説が始まります。投票する権利がある3年~6年も候補者の願いをしっかり聴いてほしいと思っています。