こもれびの時間

   11月30日(水)のこもれびの時間は、「歯・ハ・ハの時間」、「伊那北小図書館大賞」、「伊那北小のいいところ大賞」の3本立てでした。


CIMG3122
「歯・ハ・ハの時間」では、鈴木先生が唾液のはたらきについてお話しをしてくれました。
CIMG3129CIMG3134
かわいらしい「唾液ちゃん」が登場し、唾液の大切さを教えてくれました。

CIMG3138

「伊那北小図書館大賞」では、図書委員がステージに立ち呼びかけを行いました。
CIMG3142 IMG_3441高学年
CIMG3146  IMG_3442低学年
高学年用、低学年に対して、それぞれ図書館にある4冊が紹介されました。その4冊の中から1冊を決めようという企画です。

CIMG3151
「伊那北小のいいところ大賞」では、新聞掲示委員がステージに立ち呼びかけを行いました。
・元気にあいさつ・全校なかよし・里山がある
・歌が上手・元気で明るい・ビオトープがある
の、事前に調査した伊那北小学校のいいところ6つのなかから全校児童に選んでもらおうという企画でした。また、結果については新聞を作り掲載する予定です。楽しみです。

 

「こもれびの時間」を通して、ステージに立ち、みんなの前で発表することを続けてきています。少しずつ「見せ方」や「伝え方」が上手になってきていると感じます。委員会に所属していない1~3年生も高学年の発表する姿を見て、伝える力を伸ばしていくのかと感じています。

 

 

 

 

IMG_3439 IMG_3443
「今日も焼き芋をする学年がいるな!」と思っていたのですが。

6学年は、焼き芋や縄文クッキーだけではなく、焼き物もしているようです。いいですねえ。
火の番は、担任の先生です。お疲れ様です。

ニコニコ自然パーク 完成式典

11月29日、「ビオトープ池完成式典」を行いました。
地域の方、保護者、学校職員、そして子どもたち。みんなで協力して池造りをしました。
名前も児童会で募集して「ニコニコ自然パーク」に決まりました。
IMG_3431
校長先生から
「地域の方、PTA、学校が仲良くなる夢の詰まった施設。みんなで協力して造った施設を大切にしていこう!」
PTA会長から
「水辺には人をひきよせる不思議な力があるのでしょう。地域の人と仲良くなれるといいですね。」
地区会長から
「私たちが小さいころは小川でよく舟を浮かべたものです。皆さんが造った池にはクローバーも咲きます。トンボも集まります。これからは大いに活用を!」
来賓祝辞 武田様から
「業者だけではなくて、PTA、先生、地域の方の手作りです。県下でも珍しい場所です。児童の皆さんだけのトンボや蝶の観察の場所ではなくて、地域の皆さんが一休みし、児童の皆さんとふれあうことのできる場所です。地域と学校の交流の場。伊那北小の宝です。どうか、これから皆さんと地域の方でこの場所を磨いていって下さい。」

たくさんの温かいお言葉をいただきました。
IMG_3432
また、「劇的ビフォアアフター」という番組の曲に合わせて、ニコニコ自然パークの地域の皆さんとともに造られていく映像が教頭先生のとてもわかりやすい説明付きで流されました。

最後に、児童を代表して児童会長より
IMG_3434
「おはようございます。10月から作業が始まったビオトープ池が完成しました。このビオトープ池は、地域の方・先生・お父さん・お母さん方の協力で完成した伊那北小学校の宝です。代表委員会で名前を募集したところ、たくさんの応募がありました。その結果、「ニコニコ自然パーク」に決まりました。この名前には「誰でもこのビオトープ池に来れば笑顔になって、楽しくいつまでも伊那北小学校が自然あふれる学校であってほしい」という願いが込められています。ビオトープが地域の憩いの場となって、大勢の人に利用してもらえるといいです。伊那北小学校の宝がまたひとつ増えました。全校で大切にしていきましょう。来年にはたくさんの生き物たちも来てくれると思います。楽しみですね。僕は、もうすぐ卒業してしまいますが、たまにビオトープの様子を見にきたいと思います。」
s-IMG_3437

式典後、さっそく「ニコニコ自然パーク」にやってきた子どもたち。
水辺には人をひきつける不思議な力があるのでしょう。

 

修学旅行

CIMG2402
11月16日、17日の2日間で東京方面へ修学旅行に行ってきました。

目的は以下の3つです。
・東京での見学や体験を通して,今後の社会科学習や生活の向上に役立てる。
・宿泊を伴う生活を通して,集団行動のマナーやルール,公衆道徳を身に付ける。
・お互いに助け合いながら友情を深め,小学校生活の楽しい思い出の一つとする。

s-CIMG2428s-DSC06356
s-DSC02800

 

築地のお寿司や、おしゃれなホテルの食事。とてもおいしくいただきました。CIMG2388

東京ディズニーランドや国立科学博物館での班行動は、楽しく過ごせました。
CIMG2413CIMG2397

ホテルは東京ディズニーランドの隣です。部屋は、船がイメージされています。
まさに夢のような世界です。
s-DSC02854

風鈴の色付け体験では、それぞれが思い思いの風鈴を一生懸命に作成していました。s-DSC06313
s-DSC06336s-DSC06319

スカイツリーからの景色は、都会の景色が見渡せて最高です。
散策した浅草もあんなに小さくみえます!
遠くには、富士山が望めました。
s-DSC06375

 

小学校生活のよい思い出になったでしょうか。

卒業まであと4ヶ月。まだまだ、先頭に立って伊那北小学校を引っ張っていって下さいね。

 

 

やきいも大会

CIMG3117
   今日は、2学年で収穫したサツマイモを使って、やきいも大会を行いました。

IMG_3388
落ち葉がこんなに!すごい!!
落ち葉を集めて、おいしいやきいもが作れるように火をしっかりおこしています。

IMG_3386
火の番は、先生にお任せします。

IMG_3392
2時間じっくりと焼きます。
IMG_3396
おいしいやきいもはまだかな?

IMG_3397
さあ、並んで!くばるよ~。

IMG_3398
いただきま~す!!あったかいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

こもれびの時間 合唱練習「ゆかいに歩けば」

  IMG_3381
今日のこもれびの時間は、全校音楽でした。「ゆかいに歩けば」を歌いました。
ステージには合唱部の皆さんが立ち、練習を引っ張ってくれました。

「ゆかいに歩けば」
ゆかいに歩けば 歌もはずむ
お日さま キラキラ 風も青い
ヴァルデリー ヴァルデラー
ヴァルデロー ヴァルデ
ロホホホ ホホ ヴァルデリー
行こう ゆかいな旅 

IMG_3380
6
年生は、今日から修学旅行です。
5年生を中心に、6年生のいない学校の留守を守ります。ゆかいな旅を!

 

マラソン大会

s-IMG_3351 IMG_3356今日はマラソン大会。曇り空でしたが逆に、その程よい涼しさが、子どもたちの走りを後押ししてくれました。スタート前の全校児童の「おー!」という掛け声は、とても元気で、一番遠くの折り返し地点まで響きました。本当です。
IMG_3353
5・6年児童のトップは、折り返し地点のところではR君。2番手のK君に逆転はあるか?
沿道では、応援に駆けつけたお母さんやおばあちゃんの応援。お忙しいところありがとうございます!

また、伊那小ハローワークでお話をしていただいた、元バルセロナ五輪選手の園原健弘さんも東京から駆けつけて、5・6年生とともに同じコースを走っていただきました。後ろからプレッシャーをかける園原さん。逃げ切れるかS君!
s-IMG_3354s-IMG_3355
一緒に走っていただいて、とてもよい経験になりました。

 IMG_3358
沿道の力強い応援、秋晴れの素晴らしい景色のなか、みんな、最後まで全力でがんばりました。

 

 

 

 

こもれびの時間 「校長講話」

CIMG3094
今回の校長講話は、なかよし旬間ということで、人権教育に関わる内容でした。
校長先生の「みなさんには、友達がいますか」との問いかけに、多くの児童が手を上げました。

 

 

「友達がいてくれてうれしかったことはありますか?」と聞かれて、3名の児童が全校児童の前で、挙手し、発表してくれました。

IMG_3341
「〇〇君、いつも遊んでくれてありがとう。」

IMG_3339
「遊ぼうって誘ってくれるのでうれしいです。」

友達の存在っていいものです。

 IMG_3342
次に、校長先生が「わたしのいもうと」という絵本を読み聞かせてくれました。

「友達できるかな」と、転校した妹に待っていたのは恐ろしいいじめ。「くさい」「ぶた」「クラスの恥さらし」とののしられ、遠足でも一人ぼっち。とうとう学校にも行けなくなった。
家に閉じこもり1年、2年‥。「私のことを、みんな忘れてしまったのでしょうね」と書き残し、ひっそりと死んでしまった妹。
CIMG3096

校長先生は、この話が実際にあった話であることにショックを受けてたそうです。

 

この女の子に一人でも友達がいたら…。

 

「教室へ戻って、友達のことを考えてみて下さい。」とおっしゃって講話を終えました。

 

 
IMG_3319
もう冬ですね。スキー、スケート、そりの行事が行われます。学校には冬服のリユースがあります。ご活用ください。希望者は、各クラス担任まで。

 

授業参観ありがとうございました

お忙しい中ですが、たくさんの方に授業を見に来ていただきました。
なかよし旬間ということで、道徳の授業を見ていただきました。
五年生は収穫祭でした。楽しそうにもちをつく姿がありました。
IMG_3314

講演会では、教育サポーターとして、若手教員を対象にセミナーを開いたり、全国各地で講演活動を行っている仲島正教さんに人権講話「あ~よかったな、あなたがいて」をしていただきました。まさに「大阪のおっちゃん」でした。大阪弁が止まることなく流れてきました。会場全体が仲島ワールドに引き込まれました。
IMG_3321

IMG_3322
泉のように湧き上がるボキャブラリーの数々。「あなたがいてよかった!」って言われたいですね。
著書の「教師力を磨く~若手が伸びる10のすすめ~」は完売でした。

 

 

 

s-IMG_3310
トーキーズファームの唐木さんからいただいたアルストロメリアの花。
夏休み前に、全学級から、預かっていました。また、各教室に返します。
この冬、ストーブや子どもたちの熱気で暖まった教室で、冬越しをして、
またきれいな花を咲かせることでしょう。

 

 

5・6年生 合唱披露

IMG_32986年生は11月2日(水)に中部連合音楽会で「春に」を合唱します。
5年生は115日(土)に郡市連合音楽会で「COSMOS」を合唱します。
どちらも、同学年の児童が伊那文化会館へ一堂に集まり、合唱を発表します。

教頭先生から、お話がありました。
5年生・6年生に共通して、すごいと感じたことがあります。すごいなあと感じた人は手を挙げてください。」
1~4年生までの児童の手がすっと挙がりました。
「何がすごいのか。普段やさしく接してくれる、優しいお兄さんやお姉さんである上級生が、真剣な表情で一生懸命に合唱をする姿。その普段とのギャップに、思わずすごいと感じるものがあったのではないでしょうか。5・6年生の皆さん、ぜひ伝えたいものを心に思って歌ってきてください。その思いはきっと聴いている方に届きます。」

これまで、練習してきた成果を十分に発揮してきてほしいです。

 

 

IMG_3300
駒ケ岳にも雪が積もっていました。
気づきませんでした。気づいていましたか?

 

 

 

伊那北小ハローワーク③ バルセロナ五輪代表選手から学ぶ

CIMG5942
今回はバルセロナ五輪男子50km競歩代表選手の園原健弘さんに来ていただきました。
現役引退後は、全国各地で行われるマラソン大会や駅伝大会にゲスト出演されたり、ウォーキングを通した健康づくりなどについて講演もされたりしているそうです。

CIMG5946
ご自身が努力してトップアスリートになった経験から、「だれでも夢はかなえることができる!」ということを教えていただきました。1万時間やると、だれでもその道の一流になれるそうです。

CIMG5970
講演後は、体育の授業。マラソン大会も近いということもあり、校庭で5・6年児童を対象に正しい走り方を教えていただきました。アップも走法も、理にかなったわかりやすい指導でした。

CIMG5992
マラソン大会が今から待ち遠しいですね。